プリンターと複合機はどう違うのか

パソコンなどで文書を作成したり、デジカメで写真を撮影して編集ソフトで編集をしたりして、それらを紙に出力する場合にプリンターが使われます。プリンターが持つ機能は印刷する機能だけを持っていますが、複合機は、この印刷機能に加えて、文書などをスキャンする機能やFAXの機能、コピーする機能まで持っています。その為、スキャナー・FAX・コピー機を別々に用意して置く場所が無い場合、あるいは省スペース化を図りたい場合に複合機は優れた省スペース性を発揮してくれます。

初期コストやメンテナンス面では、複合機の方がプリンターよりも優れており、オフィスに必要な機能を集約出来るメリットは大きいでしょう。オフィス機器は、リース会社からリースする事が多く、複合機であれば、多数の選択肢があります。リース会社で複合機を借りる事で、定期メンテナンスを含めた様々なサポートを受けられます。プリンターは安いモデルがたくさん登場していますが、オフィスで使う用途なら価格が高くなるという点も注意が必要です。

【後悔しないコピー機の選び方】トップページへ